UQ WiMAX2+のHWD14で「制限付きアクセス」になり接続が切れる

投稿者: | 2014/05/26

UQ WiMAXのモバイルルーターを、WiMAX2+のHUAWEI HWD14に機種変更しました。

機種変更直後から、このモバイルルーターへの接続が、頻繁に「制限付きアクセス」になってしまい、インターネットにアクセスできなくなる、という現象が発生していました。かなりの頻度でこの現象が発生するため、とても不便で、色々な方法を試してみたのですが、なかなか解決せず、一度「切断」しては、再度「接続」するという方法で対応していました。

ようやく解決方法にたどり着きました。

解決方法手順

  1. HWD14にWiFi接続します。
  2. ブラウザを起動し、アドレス欄に、192.168.100.1と入力し、Enterを押します。
  3. UQ WiMAX2+ HUAWEI HWD14 制限付きアクセス 解決方法「Wi-Fi WALKER WiMAX2+」という管理画面のログイン画面が開きます。
  4. ユーザー名に「admin」を、パスワードにHWD14本体裏面に記載されているIMEIの下5桁を入力し、「ログイン」をクリック。
  5. 上部メニューの「設定」をクリック。
  6. 左メニューの「LAN設定」をクリック。
  7. UQ WiMAX2+ HUAWEI HWD14の接続が頻繁に切れる対応方法「Wi-Fiバンド幅」を「40MHz」から「20MHz」に変更します。
  8. 「適用」をクリック。
  9. 確認が表示されたら、「OK」をクリックします。
  10. 「3秒待って[続行]をクリックすると、このページを更新します。」と表示されたら、支持に従い、「続行」をクリック。
  11. 「Wi-Fiバンド幅」が「20MHz」になっているのを確認したら、「ログアウト」をクリック。
  12. 「ログアウトしますか?」と表示されたら、「OK」をクリック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA